kurolian

六本木HUBナンパが必ず成功する口説き文句は?

time 2018/01/13

六本木HUBナンパが必ず成功する口説き文句は?

六本木HUBでナンパする際に一番大事なこと、それは第一声である。テンプレート口説き文句では誰も振り返ってくれない。正しい声のかけ方とは?

 

sponsored link

登場人物

ナンパ声がけは変化球で

ナンパ待ち向き度星2の大テーブルに座っていると、2人の男が声をかけてきた。

 

「ピーナツ食べる?」

 

レジで売ってる透明カップを差し出してくる。

どう見てもピスタチオである。

大テーブルからサラッと周りを見渡していたが、本日は不作のようだ。

終電はもはやない。

 

通常であればスルーのところだが、この状況、この掴み。

とりあえずピーナツという名のピスタチオをもらい会話してみることにした。

 

「Hello」

ナンパ声がけ第一声は?

ナンパをする上で重要なのは最初の「掴み」である。

「一緒に飲みませんか」「その服可愛いですね」「隣いいですか?」

よっぽど顔でもよくない限り、上の定番セリフでは上手くいかない。

みんな同じようなことを何万回も言われているのだ。

とかいって、奇をてらったセリフだって、スベるときはスベる。

なんならピーナッツも随分なすべり芸である。

 

「第一声」が重要かと思ったけど、あれ、よく考えてみたらそんな重要でないのかも。

ナンパが必ず成功するテンプレートな口説き文句なんてないわ。

そんなん運だわ。

 

まあ、何はともあれ、今回ピーナツを勧めてきた二人と会話を始める我々。

 

我々は部活動3回目にして、踏み入れてはならない領域に踏み込んでしまった……。

 

 

六本木HUBでナンパ活動に励む人種の職種は?

sponsored link

down

コメントする







カテゴリー



sponsored link

登録すると副部長が喜ぶ。